Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/10-7a19b9fc

-件のトラックバック

[T10] ゴールデンレトリバーってどんな犬?

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければゴールデンレトリバーについて情報交換しませんか?

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

川原亜矢子「キケンな同棲愛」現場

川原亜矢子「キケンな同棲愛」現場


究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!




女優にしてニュースキャスターとしても活躍中の川原亜矢子(35)。
そのライフスタイルは、世の女性たちの熱烈な支持を受けている。
秋も深まった11月下旬、本誌は中年男性とラブラブデート中の川原をキャッチした。
ちょっと見、「ちょい不良ワルオヤジ」風のこの男性、いったい何者なのか──。

11月下旬、夕闇が迫る東京・神楽坂。土曜日とあって買い物客でごったがえす商店街を、やけに人目につくカップルが歩いていた。正確に言えば、目立っていたのは女性のほう。とにかく、スラリと背が高く、顔は小さく、シックなベージュのパンツルックに包まれた股下がビックリするほど長いのだ。

 それも、そのはず。彼女はカリスマモデルにして女優、女性たちのファッションリーダー。そして現在、報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の木曜日担当キャスターとしても活躍中の川原亜矢子(35)なのだ。

 一方、川原と肩を並べている男性は、傍目はためにはちょっと不釣り合いな中年風。しかし、茶髪をニット帽で隠し、サングラスにジャージ姿。「プーマ」ブランドのスポーツウエアに肩から斜めにかけたバッグからは、業界チックな「ちょい不良ワルオヤジ」の匂いが漂う。実はこの男性、川原とラブラブ同棲のまっただ中にある、音楽プロデューサーのA氏(46)である。

 川原といえば、これまで熱愛報道とはあまり縁がなく、唯一、4年前に世界的アスリートであるハンマー投げの室伏広治(32)との親密交際をフライデーされたことがあったくらい。その後これといった熱愛報道もなかったが、実は彼女、人知れず、一回り年上のカレと密かな愛を育んでいたのだ。

 川原が映画『キッチン』で芸能界デビューを飾ったのは18歳のとき。20歳のときには、一念発起して単身、渡仏。以後、8年間、身長176cmのスリムボディを活かして、パリを中心にスーパーモデルとして世界を股にかけて活動してきた。その後、凱旋帰国した川原はモデル業だけでなく女優業も再開。最近はエッセイスト、歌手としても活動の幅を広げている。

 A氏との接点も、実はこの歌手活動にあった。8年前、川原のデビュー曲となる『グレイの風の街』を担当したのが、他ならぬカレだったのだ。A氏は東京出身。音大を卒業後、大手レコード会社のビクターエンタテインメントに入社。荻野目洋子、松本伊代、小泉今日子らを手掛けた。SMAPはデビューから約10年間担当し、『夜空ノムコウ』など数々のヒット曲をプロデュース。業界でも名の知られた辣腕プロデューサーである。

 話を神楽坂デートに戻そう。

「やっぱり本物は素敵ねぇ~」

 女優にして現ニュースキャスターの川原に、さすがに道往く人たちも感嘆の声を漏らす。なかには、じろじろと眺める年配の婦人もいたのだが、二人は通行人の目を気にすることもなく楽しげに談笑しながら、老舗の和菓子屋に入っていく。お目当ての品物を購入すると再び、楽しそうに神楽坂の街を歩きだす。歩きながら、どちらからともなく手を握りあう川原とカレ。この季節一番の冷え込みだったこの夜も、二人にはまったく気にならないアツアツぶりだ。

 二人の次のお目当ては食事。一軒のふぐ屋の前でたちどまり、男性が中を覗くが、満員だったらしく、すぐに出てきた。結局、二人が入ったのは路地裏にある別のふぐ屋。壁際の席に陣取って、注文したのはナゼかふぐではなく、魚の煮付け、カキフライ、ご飯、みそ汁といった至ってシンプルな夕食だ。食事中、男性は渋い声で、「うまい!」を連発、そんなカレに甘えるように川原も、「おいしいね」と相づちを打っていた。

 二人はその後、駐車場に停めていたベンツに乗ると、カレの運転で東京・六本木にある彼女の自宅マンションへと戻っていったのである。現在、二人が暮らしているのは、東京・六本木にある超高級マンション。床面積は133平方メートルあり、川原が'04年に購入したものだ。マンションでは、川原が目に入れても痛くないほどかわいがっているゴールデンレトリバーの「ソレイユ」とフレンチブルの「ヨジンサ」も同居。A氏も散歩には同伴するのだが、2匹のなつき方を見れば、A氏はまさにご主人様。二人はもはや、恋人を超えてラブラブな夫婦同然の関係なのだ。しかし流行りの「ちょい不良オヤジ」風のA氏については、こんな声も聞こえてくる。音楽業界関係者の話。

「知り合ったのはデビューシングルが縁だと思いますが、そのころAさんには奥さんがいて、子供さんも生まれていたはずです。今年の6月頃、離婚したという話が伝わってきましたが、交際相手として、入れ替わるように彼女が浮上してきたとなると、離婚の陰に川原がいたのかな、という気もしますけどね」

 本誌は、都内にあるA氏の自宅を訪ねたが、自宅からは表札が消えていた。近所の住民はこう話した。

「家の前でお子さんが水遊びをしているのをよく見かけました。奥様も品のある方でした。でも夏過ぎに、離婚して引っ越されたようです。ご自宅を新築されたばかりなのに、何かあったんでしょうか」

 こんな声を知ってか知らずか、川原とA氏は、先のマンションで仲むつまじく同棲。週末には決まって川原名義のベンツで外出し、仲良く手をつないで散歩している姿があちこちで見かけられている。休み明けにはA氏が、これまた川原の所有するポルシェを駆って仕事先へと出掛けていく姿が目撃されている。

 A氏の離婚、そして週末同棲──。バツイチプロデューサーと川原の関係は、いったいどうなっているのか。川原の所属事務所はこう答えた。

「おつき合いしているのは事実です。川原も、『一緒にいてほんとにリラックスできる』といい、『将来的には結婚もあり得るかもしれない』とも話しています。ただし、おつき合いを始めたのは今年の春で、すでにAさんは離婚していました。8年前にデビューシングルを担当したのはAさんですが、それは、あくまでもお仕事での話。川原は、Aさんの離婚にはいっさい関係ありません」

 一方、A氏は本誌の取材に、

「離婚調停中に川原さんと再会しましたが、彼女には『不倫は絶対にイヤ』とハッキリ言われた。私も娘二人がおり、ケジメはつけたいと思っていた。おつき合いは離婚後に始めました。決して後ろ指さされるような関係ではありません」

 と、真剣交際であると話した。

 年の差11歳の異色カップル。そろそろ“キケンな同棲”に終止符を打つのか。

-----------------


情報通になれたらワンクリックお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/10-7a19b9fc

1件のトラックバック

[T10] ゴールデンレトリバーってどんな犬?

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければゴールデンレトリバーについて情報交換しませんか?

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

記者FRIDAY

Author:記者FRIDAY
皆さんに新鮮な芸能NEWSをお届けします!
墨田区在住!29歳 独身
サイトに関するお問い合わせは‥
geinou_friday→あっと←yahoo.co.jpマデ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。