Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/23-adbf2e58

-件のトラックバック

[T32] 「藤原紀香」よくはない

レオパレス21_砂漠篇 「藤原紀香」よくはない 解凍パスワード:karinakawaiiyokarina 放送日:2006年10月頃

-件のコメント

[C136] はじめまして

こんにちは!また、遊びに来ます。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

衝撃!藤原紀香「裏切りの二股愛」【全真相】

藤原紀香「裏切りの二股愛」【全真相】


究極の節約術 2100円で海外旅行する方法!




まずは、本誌が入手した上の2枚の写真をご覧いただきたい。

 写真。リラックスした表情で記念写真に収まっているのは、'06年12月10日にお笑い芸人の陣内智則(32)と結納を済ませ、幸せの絶頂にある女優・藤原紀香(35)である。撮影日は、そのわずか3ヵ月前の'06年9月6日。9月と言えば、ワイドショーなどで「陣内と紀香の真剣交際が始まったのは8月」と、報じられているとおり、陣内と紀香が甘~い愛を育んでいた真っ最中……のハズである。

 ところが、同日に同じ場所で撮影された写真に収まっているのは、陣内ではない。誰あろうこの男性は、紀香の「前カレ」として知られるR&Bバンド「スクープ・オン・サムバディ」のボーカル、TAKEこと武田雅治(37)なのである。

 察しのいい読者ならもうお分かりであろう。このショットは、紀香の「二股愛」を物語る衝撃写真なのである。TAKEの知人が、こう説明する。

「写真は、'06年9月に二人が揃って東京の、ある事務所を訪ねたときのものです。紀香さんには、ドラマの撮影途中でお忍びで事務所に来ていただいたので、私たちが気を遣って、ツーショットまでは撮りませんでしたが、二人はホントに仲のいい恋人同士という感じ。その現場にいた私たちも微笑ましく二人を見守っていました。しかしその2ヵ月後の11月になって、まったく別の陣内さんとの婚約発表があった。もう、関係者の驚きといったらなかったですよ」

 TAKEと紀香が、この事務所で記念写真に収まった話の詳細については後述するとして、まずは紀香と陣内の婚約発表の経緯を振り返ろう。




 紀香と陣内の交際が発覚したのは、'06年11月16日のこと。女性誌のスクープを発端にスポーツ紙、ワイドショーが一斉に報じ、テレビでは臨時ニュースとしてテロップまで流れる扱いだった。12月10日には兵庫県の生田神社で両家の結納もかわされた。しかし、結納当日はマスコミをシャットアウト、結納後の14日に予定されていた婚約発表は理由不明のままドタキャン。人気タレント同士の「婚約」にしては、なぜかオメデタ感より、不可解なギクシャク感ばかりが目立つのだ。'07年2月には、いよいよ挙式とも言われているのだが……。

 とはいえ、陣内がマスコミを通じて、紀香とのバッティングセンターでのデートをノロけるなど、交際は順調に進んでいることをアピールしている。しかし、冒頭で紹介した写真からも分かるように、前カレのTAKEとの「二股愛」はしっかりと続いていたのである。前出のTAKEの知人が話す。

「TAKEと紀香さんの交際は4年ほどになりますが、ここ数年は、東京にある紀香さんの自宅マンションで半同棲状態でした。TAKEがマンションから、荷物を運び出して引っ越しを終えたのは、11月中旬。つまり、陣内と紀香さんがそれぞれに交際を発表する直前だったのです」

 前カレのTAKEと紀香の交際が報じられたのは、'03年夏。4年間続いた俳優・加藤雅也との破局後のことだった。

「二人の仲が公になったのはTAKEのバンドがロンドンにレコーディングに行ったとき、紀香も彼を追ってロンドンに行ったのが芸能マスコミに漏れたからなんです。当時、彼は結婚していたんですが、紀香と恋愛関係になってからは夫人と協議の上離婚して、大阪の自宅マンションを夫人に譲渡している。それくらい彼は紀香との交際には真剣だったんです」(音楽関係者)

 ところが、前述したとおり、'06年11月に陣内との仰天「熱愛報道」が飛び出し、あれよあれよと言う間に結納。TAKEの関係者からすれば、紀香の婚約はまったく信じられない出来事だったのだ。

 前出のTAKEの知人が話す。

「実はTAKEのお母さんは、陣内との婚約報道が流れた11月に、紀香さんの自宅に紀香さんが大好きな“ゆず”を送っていたんですよ。それぐらい、紀香さんと息子の仲を信じていた。『いずれ近いうちに、二人は結婚するはず』と、近親者の誰もが考えていたんです」

 TAKEの身内らが二人の結婚を意識したのには、もうひとつ大きな理由があった。'05年3月、紀香は、TAKE一家とともに、金沢にある武田家の菩提寺参りに同行していたのだ。それは、亡くなったTAKEの父親の命日でもあった。

 TAKEの父親は'01年に他界。現在は金沢にある菩提寺「宝円寺」に眠っている。'05年3月、TAKEと母親、妹が大阪から菩提寺の墓参りに訪れたとき、紀香はわざわざ東京から金沢まで駆けつけ、TAKE一家とともに墓参りをしていたのである。

 本誌は大阪に住むTAKEの母親を訪ねたが、言葉は少なかった。

「紀香さんの婚約発表には確かに驚かされました。でも、男と女の間にはいろんなことがあるものです。息子も沈黙を守っています。そっとしておいてください」

 多くを語ろうとしない母親に代わって、前出の知人がこう話す。

「今回、彼女がなんの挨拶もないまま、いきなり別人との婚約を発表してしまったことでTAKEのお母さんはかなりのショックを受けています。しかも、報道直後から『TAKEちゃんとの結婚はどうなったの?』という問い合わせの電話が親戚、知人から殺到したため二重のショックを受けてしまった。お母さんは、口にこそ出しませんが、紀香さんへの不信感は相当なものだと思いますよ」

紀香への「不信感」

 紀香への不信感を深めたのは、TAKEの親族だけではなかった。実は紀香は、TAKEとともに、あるボランティア活動とも関わりを深めていた。脳障害を克服し歌手を目指す熊本在住の青年の活動を後援する「甦った青年歌手・一ノ瀬たけし君東京後援会」だ。難病と闘う青年歌手の姿に感動したTAKEは、後援会事務所を運営する知人の依頼にこたえて、この青年のために作詞作曲を快諾。紀香もTAKEに賛同して一緒に応援していたのだ。

 冒頭で紹介した写真、二人が'06年9月に訪れた東京の事務所というのが、この後援会の東京事務所だったのだ。後援会関係者は、こう話す。

「一ノ瀬君の歌手デビューが決定したので、紀香さんからも応援していただこうと思っていました。事務所では、彼女はこちらの求めに応じて彼宛に快くサインをしてくれました。このときのTAKEと彼女は本当に仲がよくて、どこから見ても恋人同士でしたよ」

 事務所側は、'06年11月に予定されていた一ノ瀬君のコンサートで、紀香からの応援メッセージを披露できるものとばかり思っていた。ところが、陣内との熱愛報道が飛び出したため、すべてがパーになってしまったというのだ。

 紀香の「二股愛」について、当のTAKEは、いまだ沈黙を守ったままだ。TAKEを知る音楽関係者はこう話す。

「'06年にソロデビューも果たし、TAKEはいま音楽活動に集中している最中。そもそも未練がましいことを口にするタイプではない。いまはもう、過去のこととして吹っ切ろうとしているのでは」

 二股愛の末、陣内との婚約を決意した紀香。その心中はいかほどのものか。本誌は紀香の声を聞きたかったが、所属事務所が代わって、

「このおめでたいときに、そうした質問に答えられるわけはありません。プライベートな質問は、お断りします」

 とのみコメントした。

 陣内と紀香は'07年2月に挙式を予定していると言われるが、無事ゴールインとなるのか。ある芸能プロダクション関係者はこんなことを漏らす。

「紀香の所属事務所も陣内の所属事務所も、二人の婚約については、積極的に応援していないようです。結納も、紀香一人が熱心に進めてしまい、チグハグになってしまった。通常、人気タレント同士の婚約なら、双方の事務所が一緒になって、会見などのダンドリをとるのですが、今回、ギクシャクしているのは、こうした事情があるからですよ」

 紀香は自身のブログ(12月12日付)で、

〈正式発表はいろいろな事情で私も待っている状態。もったいぶっているわけじゃなく、GOが出ましたら、私はいの一番に、ここできちんと自分の言葉で、いつも応援してくださっている皆様に報告したいと思っています〉

 と記している。二股愛の末の婚約。恋多きオンナの“年貢の納め方”は、スキャンダラスで謎めいている。
----------------


情報通になれたらワンクリックお願いしますm(__)m
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/23-adbf2e58

1件のトラックバック

[T32] 「藤原紀香」よくはない

レオパレス21_砂漠篇 「藤原紀香」よくはない 解凍パスワード:karinakawaiiyokarina 放送日:2006年10月頃

1件のコメント

[C136] はじめまして

こんにちは!また、遊びに来ます。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

記者FRIDAY

Author:記者FRIDAY
皆さんに新鮮な芸能NEWSをお届けします!
墨田区在住!29歳 独身
サイトに関するお問い合わせは‥
geinou_friday→あっと←yahoo.co.jpマデ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。