Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/24-d229ac1a

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

キムタク「幼稚園【心美ちゃん(5)&光希ちゃん(3)】お迎えで見せた【父親パパの一分】」

ぶ厚い雲が空をおおい、師走の冷たい雨がそぼ降る12月中旬の昼下がり。こんな日は、街ゆく人々の表情も心なしか暗くなるものだ。

 そこへ、満面の笑みで幼女と手をつなぎ、大通りを弾むように歩く男が現れた。茶色いスウェットの上下にオレンジのダウンベスト、足元はベージュのブーツ。サングラスと帽子で身を固めているが、白く輝く歯と、溢れんばかりの“芸能人オーラ”は隠しきれない。

 木村拓哉(34)である──。

 はたして、キムタクが手を引くのは長女の心美ここみちゃん(5)だった。小さな黄色い傘を差しながら、もう片方の手でしっかりとパパの手を握りしめる姿が実にカワイらしい。

 実はこの日、キムタクは、妻・工藤静香(36)とともに、夫婦そろって愛娘二人の幼稚園へお迎えに来ていたのだ。

 心美ちゃんと次女・光希みつきちゃん(3)が通うのは、都内の高級住宅地にあるインターナショナルスクールの幼稚部。有名スポーツ選手や歌舞伎役者の子供も通う“セレブ御用達”の名門校である。

「心美ちゃんは3年前、光希ちゃんは今年の9月からここに通っています。この学校は、先生の多くが外国人で、園児も半分近くが外国人。一歩園内に入ったら完全に日本語禁止なんです。もちろん、親だって英語しかしゃべれません。木村さん夫婦は娘二人の将来を考え、小さい頃から英語を学べるインターナショナルスクールに入れたんです。また、周りの生徒も、いわゆるセレブな人たちの子供が多く、『キムタクの娘』と特別視をあまりされないところもよかったのだと思います」(テレビ局関係者)

 キムタク夫妻が4駆のアメ車で幼稚園に駆けつけたのは、ちょうど授業が終わる午後3時頃だった。まずはキムタクが先に出てきた心美ちゃんを出迎え、表で静香と光希ちゃんを待っていた。

 子供たちを迎えにきたのは母親がほとんどで、そんな中、スーパーアイドルの姿は輪をかけて目立つ。だが、周りのお母さんたちは黄色い声を上げることも、サインを求めることもなく、ごく自然に接していた。“キムタクのお迎え”は定着しているようだ。キムタク自身も慣れた様子で、周りのお母さんたちと軽く挨拶を交わし、他の子供たちにも手を振るサービスぶり。さすがはキムタク! パパとしても一流である。

「普段は静香さん一人が迎えに来るんですが、木村さんも時間が許す限り一緒に来ているみたいです。木村さんはとても気さくな方で、私たち父兄にも、向こうから気を遣って声をかけてくれることもあるんです。心美ちゃんと光希ちゃんも、木村さんが迎えに来るときはホントに嬉しそうですよ」(同じ幼稚園の父兄)

 しばらくすると、光希ちゃんを連れた静香も幼稚園から出てきた。茶色いコートを羽織った静香は完全に“セレブママ”化しており、他のお母さんたちとのオシャベリに夢中な様子。いったん、キムタクらと合流すると、キムタクと心美ちゃんが先を歩き、少し遅れて他の親子を引き連れた静香と光希ちゃんが続く。

 一家4人で車に乗り込んでからも、なじみの親子を見つけては、キムタクは車を停め、窓を開けて声をかけていく。たぶん、こういうのを「理想の家族」と呼ぶのだろう……。

 ちなみに、キムタクは本業のほうも絶好調。『SMAP』としての活動は言うまでもなく、邦画では11年ぶりとなる主演映画『武士の一分いちぶん』が大ヒット中である。映画では自らの“一分=プライド”を賭けて果たし合いに臨む武士を好演し、絶賛されているのだ。

 この日ばかりは、すっかり“良きパパ”と化していたキムタク。武士に続いて、“父親の一分”、しかと見させていただきました
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://geinoufriday.blog68.fc2.com/tb.php/24-d229ac1a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

記者FRIDAY

Author:記者FRIDAY
皆さんに新鮮な芸能NEWSをお届けします!
墨田区在住!29歳 独身
サイトに関するお問い合わせは‥
geinou_friday→あっと←yahoo.co.jpマデ!



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。